2009年01月12日

医療事務とは

医療事務とは

医療事務は、医師と看護師をサポートする専門的なお仕事です。

医療事務の仕事は、レセプト(診療報酬明細書)の作成と
受付業務などがあります。

医療機関の経営面を支えつつ、来院した患者さんと
最初に接する医療機関の「窓口」としての役割も担う、
やりがいのあるお仕事になります。

医療事務は今不足しています。

全国で医療機関はどんどん増加中です。

医療機関は人間が生きる上で必要不可欠な施設なので、
好不況にあまり影響を受けません。現在医療施設の数は
着実に増え続けています。

超高齢社会でニーズは高まる一方です。
高齢化が進む現在、1人あたりの病医院や診療所の利用頻度も
より高くなっていく傾向がありますから、
医療事務技能者のニーズは高まる一方なんです。









タグ:医療事務
posted by med at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療事務とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。