2009年01月12日

医療事務で働くメリット

医療事務の魅力はとにかく働きやすいことです。

・短時間でもフルタイムでも、自分のライフスタイルで選べます。

医療事務は技能を必要とする専門職ですし、
「午前中だけ」「月末月初だけ」といった求人も多くありますので、
あなたの都合の良い時間に働けるのです。 
子育て・家事とも両立が可能なお仕事です。


・全国どこでも職場に困りません。

病院・医院などは全国各地にあります。
自宅の近くで働きたい方はもちろん、
ご主人の転勤などで引越しをしても、
仕事が見つかりやすいので、就・転職の強い味方になります。


・医療事務の就業タイプ別に見る収入の目安は?

■パート・アルバイト・契約社員
40,000〜100,000円(月7〜14日勤務)

■フリー(病院のかけもち勤務)
120,000〜260,000円(数件かけもちした場合)

■正社員(病医院職員、受付)
130,000〜250,000円(通常7時間勤務)
※2008年度参考


・長く安定して働くことが可能です。
医療事務は、座ってする仕事が多いのが特徴です。
それほど体力を必要とせず、長く安定して働けます。

求人の際の年齢制限もそれほど厳しくない傾向にありますよ。










posted by med at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療事務の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事務とは

医療事務とは

医療事務は、医師と看護師をサポートする専門的なお仕事です。

医療事務の仕事は、レセプト(診療報酬明細書)の作成と
受付業務などがあります。

医療機関の経営面を支えつつ、来院した患者さんと
最初に接する医療機関の「窓口」としての役割も担う、
やりがいのあるお仕事になります。

医療事務は今不足しています。

全国で医療機関はどんどん増加中です。

医療機関は人間が生きる上で必要不可欠な施設なので、
好不況にあまり影響を受けません。現在医療施設の数は
着実に増え続けています。

超高齢社会でニーズは高まる一方です。
高齢化が進む現在、1人あたりの病医院や診療所の利用頻度も
より高くなっていく傾向がありますから、
医療事務技能者のニーズは高まる一方なんです。









タグ:医療事務
posted by med at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療事務とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。